1 / 11

Youth for 3.11

0
今回、ダイガク.TVは東日本大震災後に設立されたボランティア団体のYouth for 3.11が現地の団体と協力して提供しているボランティアプログラムを取材しました。 震災から2年半以上経った今、未だに被災地の復興には至っていません。 そんな中で、少しでも助けになりたいと思い立ち様々な形で支援を行っている学生たちが­います。 // 投稿 by ダイガク.TV - daigaku.tv -.
続きをみる

【ピックアップ大学生】WA-Chord Project代表 志田淳さん

志田さん
3.11を若者の視点から伝えていくWA-Chord Projectを立ち上げた志田さん。 気仙沼出身だということで、今までにないおもしろい新しい形で震災に携わろうということで活動しているそうです。 また、高校の同級生とバンドを組んでみんなで東京に上京し、音楽活動でも活躍されています。 一方で大学では珊瑚の研究をしているという多彩で多趣味な大学生のお話が聞けます!
続きをみる

学生と震災と

震災と学生
3月11日午後14時46分18秒 宮城県牡鹿半島の東南東沖130kmの海底を震源とする東北地方太平洋沖地震が発生。 一瞬で全てが変わった。 二カ月後、都内某大学キャンパスでは震災で延期されていた毎年恒例の新歓が行われていた。 そんな中我々ダイガク.TV特別chでは震災に関するインタビューを実施。 全国から様々な生徒が集まる大学では震災に対する思いもまた様々であった。 震災を経験した者。震災を機に動き出す者。まだ現実を受け入れられない者。 学生目線からみた震災とは・・・ 0:00~ あなたは何をしていましたか? 0:25~ 地震による多大な損失 1:48~ 震災に対してのアクション 2:47~ 二か月経過して思うことは
続きをみる

栄村 ~忘れられた被災地~

栄村
忘れられた被災地「栄村」 日本の村100選にも選ばれた長野県栄村。この村が存続の危機にさらされている。 東日本での大地震に誘発されるように3月12日午前3:59分震度6強を観測。 村のシンボルである公民館は大きく崩壊。各交通網は遮断され、栄村は孤立状態に陥った。 しかし栄村は数多くの震災報道の中で報道されることはなかった。 メディアに取り残された栄村。そんな栄村で我々ダイガク.TV取材班が見た者は想像を絶する光景であった。 0:08~ 栄村の現状 0:52~ 村民の思いに迫る 5:21~ 復興への険しい道のり
続きをみる

震災と就職活動

就活震災
震災時に、就職活動はどのように変化が起きてしまったのか、ダイガク.TVでは取材を敢行しました。 実際に就就職活動をした学生に、「震災による就職への影響はあったか」「震災による空白期間あなたは何をしていたか」「震災の影響による就職活動難化への不安や焦りはあったか」の3つの質問をすることを通して就活生のリアルな声を聞いてきました。 様々な答えが飛び交い、この時期を体験した学生にしか語れない就活にまつわるリアルを語ってもらうことに成功しました。ぜひご覧下さい。 0:30~ 震災による就職への影響はありましたか? 2:16~ 震災による空白期間あなたは何をしていましたか? 3:50~ 震災の影響による就職活動難化への不安や焦りはありましたか?
続きをみる
1 / 11